新型コロナウイルス感染症対策の休校による 個別指導授業の休止延長について(その2)

緊急事態宣言期間及び、令和2年6月1日から個別指導授業は当面の間休止とさせていただき、ご迷惑をおかけしているところですが、令和2年9月7日現在も再開の目途が立っておりません。

個別指導授業は1台のパソコンを生徒様、講師ともに使用すること、1時間(15分を大きく超える時間)の対面での授業になっているため、人と人との十分な距離の確保等の感染予防が困難なため、生徒様、講師の安全確保の面から新型コロナウイルス感染症が終息するまで無期限での休止となりましたことをお詫び申し上げます。

生徒の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

・個別指導授業休止延長期間

新型コロナウイルス感染症終息まで(無期限)

・会員期間の延長

会員期間と4回1セットの授業の期限についても延長させていただきますので、授業の残数は引き続きご利用いただけます。

※個別指導授業の再開が決まりましたらホームページ、文書等にてご連絡させていただきます。

以上