緊急事態宣言に対して

この度の国の緊急事態宣言発令、および埼玉県からの要請また地域の感染状況に応じて当塾では今後の対応も変わることがございます。また授業のオンライン化も選択肢の一つとしてご希望を伺っております。

学校が無いため、子どもが1日を無計画に過ごす事例が問題になっています。当塾では1週間の過ごし方の指導や、特にふかや西校では「朝のホームルーム」を開き、1日の過ごし方指導も行なっています。

現在、熊谷校は4月10日より5月6日まで休校とさせていただきます。

100㎡未満の教室においては以下の内容を遵守して、指導を行います。

①生徒・講師の体温を測定し37.5度未満であることを条件に授業をおこないます。

②教室の備品は入室前にしっかりと消毒します。

③換気は十分に行いますので、それに合わせた服装で来塾してください。

④生徒同士の間隔は開けて授業を行います。

⑤教室内の生徒数は合計10名以内といたしますので、時間変更にご協力をお願いすることがございます。

⑥マスクの着用の徹底をお願いいたします。

⑦教室の入り口で手指の消毒をいたします。

⑧至近距離での会話はご注意いたしますのでご協力ください。

以上の内容で、学校休校による、学習の遅滞がないよう授業を行ってまいりますのでどうぞご理解ください。尚、どうしても欠席したい方はオンライン授業、または次月に費用は順延することも可能です。どうぞご相談ください。